産経ニュース
港湾ににぎわいを 宇品に大型ライブホール 広島

 ■県有地に9月オープン予定

 中国・九州地方で冠婚葬祭施設を運営するユーアイ・ベルモニー(広島市西区)は15日、新規事業として、今年9月に同市南区に大型ライブホール「ブルーライブ広島」をオープンさせる計画を明らかにした。料理を提供するライブホールとしては中・四国地方で最大級といい、同社は「文化性の高いにぎわいづくりの場として地域を盛り上げていきたい」としている。
 ブルーライブ広島が開設されるのは、同市南区宇品海岸の県の未利用地。県は広島港に面する宇品地区から出島地区にかけての未利用地を活用した整備計画「広島港宇品中央地区の魅力ある港空間づくり」事業を進めており、一昨年の事業コンペで、ライブホールと結婚式場などを備えた複合施設を提案した同社案が採用された。
 総工費は約13億円で、総床面積約1950平方メートルのうち約1千平方メートルがライブホール。ホールにはパントリー(配膳(はいぜん)室)を設け、音楽と料理が同時に楽しめる。客席はスタンディング形式では830人、シアター形式では400人、レストラン形式では150人を収容。
 音楽・舞台関係者への貸し出しや、著名なアーティストを招いての定期的なコンサート、地元ミュージシャンらによるライブなどを開催する予定という。同社の角孝常務取締役は「地元や県民のみなさんが利用しやすい施設を目指している。ブルーライブが広島の音楽シーンを変える施設として地域に貢献できれば」と期待を寄せた。

結婚式・ご葬儀・互助会のユウベル平安閣グループ ~広島・東広島・三次・福山・鳥取・米子・島根・松江・熊本・八代・鹿児島・霧島~
BLUELIVE | ブルーライブ