Archive for 10月, 2008

沖縄7日目 竹富島

竹富島では前日に続いて種子取祭が開催されていた。前日より遅く島へ行ったため見る場所が無かったので、祭りの方は後でちょっと覗くことにして島内を少し散策した。天気が良かったのでまずは西桟橋へ。前回に来た時は干潮時だったのであまり美しい風景ではなかったが、今日は潮が引いてなかったのでとても美しかった。西桟橋から集落へ戻り少し歩き周った後に祭りの方をちょっと覗いて石垣島へ戻った。八重山まだまだ暑い。今回の旅行はこれで終了、石垣島発の午後便で那覇に向かい、飛行機を乗り継いで大阪へ戻った。

竹富島散策

竹富島散策

竹富島・西桟橋

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富港

竹富港

沖縄6日目 竹富島

朝から竹富島へ「種子取祭」を見に行った。島では年間に24ほどの行事があるらしいが、この種取祭が最大のイベントだそうだ。外での舞踊に始まりそれがひととおり終わると屋根のある舞台で舞踊や狂言が行われる。この日は島の出身者たちがあちこちから戻ってくるそうで、石垣島からの船も満杯だった。
午後の狂言の台詞はすべてこの島の方言なために可笑しい場面でもさっぱり分からず、笑っていたのはお年寄りだけだった。昼過ぎになって天気が怪しくなり、そのうちにけっこう強い雨が降り出したので石垣島へ戻った。船でたった10分ほどしか離れていないのに石垣島は雨が降ってなかったが、しばらくすると降り出したのでホテルへ引き上げて今日の予定終了。
ところで「種子取」の読み方がいろいろあるようだ。会場では観光客も多いせいか「しゅしとり」と言っていたが、あるサイトでは「たんどり」、そして会場で売っていた記念Tシャツには「たなどぅい」と書かれている。

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

竹富島・種子取祭

沖縄5日目 石垣島

前日の天気予報では下り坂とのことだったが、朝になってみると曇ってはいたものの、その後に時折晴れ間が見えるなど結局雨は降らなかった。そもそも今日の行動予定は全く決めておらず、とりあえず白保の宿を出てバスで離島桟橋方面へ向かい、そこに置かれている観光パンフレットを見てまだ行ったことがない「石垣やいま村」へ行くことにしてレンタカーで向かう。
ここで約2時間ほど過ごした後に、特にすることが思い浮かばなかったので(笑)昼食を取りに行くことに。何を食べようかと悩んだ末に郷土料理を食べれる「舟蔵の里」へ。エンゲル係数が一気に上がったが(昨日の宿泊料金より高かった・汗)、それなりに美味かった。
食事を終えて外に出ると部分的に青空が見えていたので高台から街を眺めて見ようと以前にも行ったバンナ森林公園の展望台に向かった。ここはガイドブックでも紹介されていて観光バスや観光タクシーが客を連れて来る。森林公園の入り口まで来て、以前にタクシー運転手が「前勢岳からの眺めが一番良い」と話していたのを急に思い出してそちらへ行くことに。そこへは森林公園入り口の向かい側にある天文台へ続く細い道を上がって行けばよい。しかし途中で左側に入らなければならないが、その付近には展望台があるとの標識などは全く無かった。たぶんこのあたりだろうと道を上がって行くと辿りつくことができた。
木造のシンプルな展望台だが、森林公園のそれよりはるかに眺めが良かった。観光客の姿はひとりも無く、地元の人がひとり昼寝をしていただけ(笑)。ガイドブックでも紹介されていなかったと思うので穴場中の穴場かもしれない。何よりも観光バスで上がるには道が狭いので観光客がドッと押し寄せて来ることも無いだろう。そこからは竹富島、黒島、新城島(パナリ島)、西表島が見えた。気温が低く晴天ならもっとハッキリと見えただろうし、島々を取り囲む海も美しい色に見えるはずだ。
展望台で1時間以上のんびりと過ごしたあと石垣島天文台まで行った。小さい天文台だが国立天文台である。ちなみに石垣島や周辺の島で星を見るとまたたかない。これは北回帰線の北側、北緯24度に位置するおかげでジェット気流の影響が少なく気流が安定しているかららしい。天文台の中を見学して(小さいのですぐに終わる・笑)本日の予定終了。

石垣やいま村

石垣やいま村

石垣やいま村

石垣やいま村

舟蔵の里

前勢岳展望台

前勢岳展望台

石垣島天文台

石垣島天文台

沖縄4日目 石垣島

朝から白保でシュノーケリング、昼前に終了。
あとはダラダラ過ごして今日の予定終了(笑)。
(青サンゴの外観は青くありません。折ると(折ったらダメだけど)中が青い)

白保海岸

白保海岸

白保海岸・アオ珊瑚

沖縄3日目 石垣島

黒島10:35発の船で石垣島へ。バスに乗り換えて白保へ向かう。白保の集落には赤瓦屋根の古い民家が今も点在しており、海岸には「北半球最大のアオサンゴ群落」がある。 この珊瑚礁を保護するためにWWF(世界最大の自然保護NGO)ジャパンが設立した施設「しらほサンゴ村」が集落内にある。
それにしても今日も暑い!
「熱中症注意報が出てるから外出するなら気をつけて」と民宿のおばさんに注意を促された。白保集落をぐるっと散策だけして、あとは洗濯して今日の予定終了(汗)。

白保地区散策

白保地区散策

白保地区散策

白保地区散策

白保地区散策