Archive for the ‘ 台湾 ’ Category

日本経済新聞
海外からの支援91カ国・地域に 外務省

 外務省は14日午前、東日本巨大地震への海外からの支援申し出が午前6時現在で91カ国・地域と6国際機関になったと発表した。各国の救助隊は同日中にオーストラリア隊(75人)、ニュージーランド隊(45人)、台湾隊(28人)と韓国からの追加隊(102人)が日本に到着する。

外務省
外務省: 諸外国等からの支援申し入れについて(東北地方太平洋沖地震)(平成23年3月14日15時00分現在)

 3月11日(金曜日)14時46分頃発生した東北地方太平洋沖地震に関し,14日(月曜日)15時00分現在,以下91の国・地域及び9つの国際機関から支援の申し入れがありました(50音順)。

(アジア)
インド,インドネシア,カンボジア,シンガポール,スリランカ,タイ,韓国,   中国,パキスタン,バングラデシュ,東ティモール,フィリピン,ベトナム,マレーシア,モルディブ,モンゴル,ラオス,台湾,香港,ASEAN,
(大洋州)
オーストラリア,ニュージーランド,
(北米)
米国,カナダ,
(中南米)
アルゼンチン,ウルグアイ,エクアドル,エルサルバドル,キューバ,コロンビア,スリナム,チリ,ニカラグア,パナマ,パラグアイ,ブラジル,ベネズエラ,ペルー,ボリビア,ホンジュラス,メキシコ,
(欧州)
アイスランド,アイルランド,アゼルバイジャン,イタリア,ウクライナ,   英国,エストニア,オーストリア,オランダ,カザフスタン,ギリシャ,キルギス,グルジア,コソボ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,セルビア,タジキスタン,チェコ,デンマーク,ドイツ,トルクメニスタン,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ブルガリア,ベルギー,ポーランド,リトアニア,ルーマニア,ルクセンブルク,ロシア,EU,
(中東)
アラブ首長国連邦,イスラエル,イラク,イラン,オマーン,カタール,クウェート,トルコ,ヨルダン,
(アフリカ)
ジブチ,チュニジア,南アフリカ,モロッコ,
(国際機関)(アルファベット順)
赤十字国際委員会(ICRC),国際移住機関(IOM),国際電気通信連合(ITU),国連人道問題調整部(OCHA),国連難民高等弁務官事務所(UNHCR),国連教育科学文化機関(UNESCO),国連児童基金(UNICEF),世界銀行,国連世界食糧計画(WFP)

赤十字国際委員会
国際移住機関
国際電気通信連合
国際連合人道問題調整事務所
国際連合難民高等弁務官事務所
国際連合教育科学文化機関
国際連合児童基金
世界銀行
国際連合世界食糧計画
東南アジア諸国連合
欧州連合

Pouch
超可愛いバニー・ガール7人のセクシー天気予報が人気

 朝のニュース番組で、必ずチェックする情報のひとつが天気予報。折りたたみ傘を持って行くべきか、もっと暖かい服を着るべきかなどをしっかり確認したいところ。天気予報士の爽やかな笑顔が「今日も頑張るぞ!」という気持ちにさせてくれます。
 海外では、台湾のTV局「NextTV」で今年から放送されている天気予報番組が人気の様子。海外サイト「Weird Asia News」によると、その名も「Weather Girls(ウェザー・ガールズ)」はバニー・ガールの格好をした女性が天気予報を伝えるという内容。日曜日はキティちゃん、月曜日はイレーナちゃん、火曜日はエッセちゃん……と7人の美女が日替りで登場します。
 中国語と英語の2カ国語が用意されており、台湾のほか米国内の一部地域でも放送されているそう。今月1日放送分を動画共有サイト「You Tube」で視聴できるのですが、土曜日担当のウミちゃんがニンジンの周りでダンスをしていて可愛すぎ! 思わず目が釘付けになってしまい、天気予報をチェックするどころではありません。
 同サイトでは「アジア人はグラマラスな美女より、セクシーなうさぎちゃんが好きなのだろう」と分析。また、海外のインターネットユーザーからは「天気予報ではなくバニー・ガールに興味がある」や「あのニンジンになりたい」などの意見があがっています。もしかして、うさぎ年だからバニー・ガールなのでしょうか。だとすると、来年はドラゴン・ガールの天気予報番組が誕生するかも??

Beautiful Weather + Beautiful Girls = Friggen Beautiful!
Weather Girl | 壹電視 Next TV

・Weather Girls, January 1, 2011
YouTube Preview Image

日本経済新聞
訪日外国人、最多の861万人 中国人けん引し26%増 2010年、1000万人には届かず

 独立行政法人の国際観光振興機構(日本政府観光局)が26日に発表した2010年1~12月の訪日外国人数は前年比26.8%増の861万2000人で、過去最高になった。世界的な景気の持ち直しに加え、観光査証(ビザ)の要件緩和による中国人旅行客の増加などが寄与した。ただ政府が掲げていた10年に1000万人という目標は達成できなかった。
 訪日外国人数の伸び率は、この50年で大阪万博を開いた1970年の40.4%増に次ぐ記録。国・地域別にみると、韓国が約244万人とトップ。経済が好調な中国も4割増の141万人で、過去最高となった。訪日旅行の宣伝の効果もあり、タイ、シンガポール、フランス、マレーシアからもこれまでで最も多くの人が来日した。
 だが年後半にかけては、円高や尖閣諸島を巡る問題を受けて中国人観光客などが低迷。「10年に1000万人」という政府目標は達成できなかった。観光庁は11年の目標を1100万人程度とする方針だ。

訪日客数 上位10
1.韓国、2.中国、3.台湾、4.米国、5.香港、6.豪州、7.タイ、8.英国、9.シンガポール、10.カナダ

日本政府観光局(JNTO)
2010年 12月推計値 10年10月暫定値 (平成23年1月26日発表)(PDF)