Archive for the ‘ 16中国-岡山 ’ Category

日本経済新聞
宇高航路存続へ計画作成 運航2社統合など柱

 高松港と宇野港(岡山県玉野市)を結ぶ宇高航路の存続問題を話し合う「宇野高松航路活性化再生協議会」は25日、高松市で第5回会合を開き、宇高航路存続に向けた計画を取りまとめた。利用促進策とフェリーを運航する2社の統合を含む合理化策によって、フェリー2社の合計で年約5億円の営業赤字の解消を目指す。
 宇高航路は2009年3月に始まった高速道路値下げの影響で利用者が減少し、フェリー2社の採算が悪化。航路の存廃問題に発展した。
 計画は11年度から3年間を期限とし、フェリー2社の統合などの合理化策で年3億5000万円の経費を削減する。割引の実施などの利用促進策で、年1億5000万円の増収を目指す。
 11年度は約6000万円の事業費をかけ、フェリーの利用を促進するための社会実験を実施する。費用の半分は国の補助金でまかなう。
 協議会では国の新しい高速料金制度や原油価格高騰の影響を懸念する声が出た。協議会は新料金制度と燃料費高騰の影響で、年間の営業赤字が約1億8000万円膨らむとの試算を示した。
 フェリー会社は「状況が悪化しており、自助努力だけでは運航体制を維持するのは難しい」と訴えた。関係自治体が総額4億円の支援を打ち出した三重県鳥羽市と愛知県田原市を結ぶ伊勢湾フェリーを例に追加的な支援を国や自治体に求めた。

交通政策課:高松市

産経ニュース
室町時代の国宝「たまがき書状」、岡山で公開

 中世の農村女性がしたためた国宝「たまがき書状」が岡山県新見市の新見美術館で公開されている。27日まで。
 室町時代に代官の世話をした新見の女性「たまがき」が、代官の遺品を形見にと願って領主の東寺へ差し出した書状で、約550年の時が経ても墨跡は鮮やか。来館者は女性の美しい筆跡に見入っていた。
 また、中世の「新見庄(にいみのしょう)展」も同時開催。入館料は一般400円、中高生250円、小学生150円。
 問い合わせは、同美術館((電)0867・72・7851)。

新見美術館公式ホームページ
WIkipedia : たまがき

瀬戸内国際芸術祭、次回は2013年

47News
瀬戸内国際芸術祭、次回は13年 実行委員会が決定

 この夏に香川・岡山両県で開かれた瀬戸内国際芸術祭の実行委員会は20日、総会を開き、2013年に次回の芸術祭を実施すると決定した。来年度中に時期などを定めた計画を策定する方針。
 芸術祭は七つの島と高松市を舞台に現代アート作品76点を配置し、3カ月余りで約94万人が来場した。
 実行委会長の浜田恵造・香川県知事は「多くの人が訪れ、地域を活性化できた」と総括した上で「次回は希望するほかの地域の参加も検討したい」と意欲を見せた。
 実行委がまとめた収支報告によると、準備期間を含めた3年で、チケットの販売を含めて8億円弱の収入があり、作品制作費などを差し引いた黒字額は約1億円だった。
 日銀高松支店は同日、芸術祭の経済効果を約111億円とする試算を発表した。

YOMIURI ONLINE – 香川
次回も「来たい」7割超

 県は、10月末に閉幕した「瀬戸内国際芸術祭」の総括報告をまとめた。来場者を対象に実施したアンケートでは、7割以上が次回開催時にも来たいと回答したが、フェリーなど各会場への交通については、2割が良くなかったと答えた。混雑で客が乗り切れない状況が相次いだためとみられ、課題が浮き彫りになった。収支については、チケット販売が好調だったことなどから、1億円の黒字だった。
 アンケートは、芸術祭の主要会場から高松、宇野(岡山県)に向かう旅客船の乗客を対象に9、10月にわたって計16回行われ、1万1476人から回答を得た。
 次回の芸術祭について、「来たい」と回答した人は76・2%だった。展示作品への評価についても、「良い」が65・3%、「まあまあ良い」が28・4%と、好意的な回答が大半を占めた。
 海上や島内での交通に関しては、「良い」「まあまあ良い」は計55・4%にとどまり、「あまり良くない」「良くない」が計20・2%に上った。
 年齢層では20歳代が40・8%、30歳代が27・0%と若年層の来場者が目立った。
 県は「海と島を会場にした初めての試みだったことや、住民との交流などが若い世代に受けた」と分析する一方で、「想定より来場者が多く、バスの便数の増加など一部は対応したが、間に合わなかった」としている。
 また、実施主体だった瀬戸内国際芸術祭実行委員会の収支状況は、2008~10年度の総予算額は6億5200万円だったのに対し、作品制作費や広報活動費などが当初の想定を上回ったため、最終的な支出は6億8900万円だった。

 1億円の黒字 しかし、チケット販売額は当初見込みを約9000万円上回る2億2200万円、協賛金も5000万円程度多い1億5200万円で、収入合計額は7億9300万円となった。このため、差し引きゼロを予想していた収支は、最終的には約1億円の黒字となった。

瀬戸内国際芸術祭2010

YOMIURI ONLINE
車高の低さ世界一、山陽高生が電気自動車開発

 岡山県浅口市のおかやま山陽高自動車科の生徒が、ギネスブックに登録されている世界一車高が低い自動車(19インチ=約48センチ)を1インチ(2・54センチ)下回る車高18インチ(約45・4センチ)の電気自動車「MIRAI(ミライ)」を開発、15日に同校で完成発表会を開いた。
 今後、ギネスブックに申請する。
 同科の1、3年生12人が今春から着手。設計から製作までを手がけ、バッテリーなど一部の部品以外は、生徒たちが作った。
 当初はガソリン車での製作を検討したが、環境に配慮して電気自動車に変更。公道を走れるよう地面から車の底までを9センチ空け、厚さ約35センチのボディー内に走行に必要な部品を納めた。手本が無いなか、生徒同士でアイデアを出し合い、サスペンションを横にして配置するなどの工夫をした。
 車名は「車が未来の世界でも進歩し、活躍してほしい」との願いが込められ、ボディーは電気をイメージした黄色。1人乗りで、最高時速は50キロ。フル充電では、時速30キロで約8時間走れるという。
 発表会では製作を指導した森秀樹・同科長(38)の運転で静かに走り出し、カーブをスムーズに曲がる姿を披露。同科1年、寺井竜矢さん(16)は「走るか心配だった。高校生でも『やればできる』ということを見てもらいたい」と話していた。

おかやま山陽高校|生徒の個性・能力を引き出し、持ち味を大切にした高校を目指します
Wikipedia : ギネス・ワールド・レコーズ
Guinness World Records – Home of the Longest, Shortest, Fastest, Tallest facts and feats
ギネス世界記録 – 日本公式サイト

10/31~国内線 運航開始・再開・休止路線

10/31~国内線 運航開始・再開・休止路線

JAL

・運航開始・再開路線
東京(成田) - 大阪(関西)  JAL便

・運航休止路線
大阪(伊丹)- 三沢 JAL便
大阪(伊丹)- 松山 JAC便
大阪(関西)- 福岡 JAL便
札幌(千歳) - 山形 JAL便
札幌(千歳) - 静岡 JAL便(FDAとのコードシェア路線、冬季運休)
名古屋(中部) - 青森 JAL便
名古屋(中部) - 鹿児島 JEX便
名古屋(小牧) - 帯広 JAL便
名古屋(小牧) - 山形 JAL便
名古屋(小牧) - 長崎 JAL便
沖縄(那覇) - 松山 JTA便
岡山 - 鹿児島 JAC便
広島西 - 宮崎 JAC便
広島西 - 鹿児島 JAC便
高松 - 鹿児島 JAC便

ANA

・運航開始・再開路線
東京(羽田) = 徳島

・運航休止路線
福岡 = 石垣
札幌(千歳)=岡山

JAL 国内線 – 運航開始・再開・休止路線のご案内
運航開始・再開・休止路線のご案内│航空券│ANA国内線