Archive for the ‘ 11北海道-北海道 ’ Category

日本経済新聞
スカイマーク、国内線「片道980円」も 成田-那覇など 4路線、開設3カ月間

 スカイマークは12日、今年11月から成田空港に就航し、旭川、新千歳、福岡、那覇を結ぶ国内4路線を順次開設すると発表した。いずれも開設後3カ月間は、1便あたり20席程度を「片道980円」で販売するという。
 将来は函館、出雲、高松、徳島、石垣も加え、成田に9路線を設ける。全日本空輸が出資した格安航空会社が2011年度中に関西国際空港で運航を始めることなどに対抗。成田を軸に低価格路線を強化する。同日開いた事業計画説明会で西久保慎一社長は「羽田空港発着の路線よりも2000円程度安い運賃を設定し、顧客を開拓する」と述べた。
 スカイマークは14年をめどに国際線に参入し、成田とロンドンなど欧米3都市を結ぶ路線を開設する計画を掲げている。成田発着の国内線ネットワークを国際線事業につなげる狙いもある。

[プレスリリース:「成田シャトル」構想を発表 成田-旭川・札幌(新千歳)・那覇・福岡まで980円より]

日本経済新聞
「カレーで街おこし」 富良野など6市町村の団体が“同盟”

 富良野オムカレーなどご当地カレーで街おこしを進める6市町村の団体が富良野・美瑛カレー街道ネットワーク(西森和弘代表)を設立した。地元食材の魅力をカレーで打ち出し、連携して地産地消や地域活性化に取り組む。5月27日に美瑛町で設立フォーラムを開く。
 集まったのは富良野、美瑛、上富良野、南富良野、中富良野、占冠の各団体。イベントへの相互参加や共同販促などを通じて一帯を「カレー街道」として売り込む。
 西森代表は「北海道はこれから観光シーズン本番。震災で先行き不透明だが、やることの準備だけは進めておこう」とあいさつ。ご当地グルメの普及を後押しするプロデューサー、ヒロ中田氏も「有言実行を」とのコメントを寄せた。

2011年04月07日の記事 | FURANO CURRY NET

産経ニュース
国内最大級フェリー、新「いしかり」お披露目 苫小牧-仙台-名古屋

 太平洋フェリー(名古屋市)の苫小牧(北海道)-仙台-名古屋航路に13日から就航する新しい「いしかり」が9日、完成後初めて大阪港で公開された。従来より振動の少ないエンジンを搭載、乗り心地の向上を図っているのが特徴だ。
 1万5762トン、全長199.9メートル、全幅27メートルと国内最大級。現在運航している「いしかり」(1991年就航)と置き換えられる。
 船内は白と青を基調とし、エーゲ海をイメージ。旅客定員777人で、個室を147室と現行のほぼ2倍にした。バリアフリーにも配慮し、客室2部屋は車いすでの利用に対応、1基だったエレベーターを4基に増やした。点字や、外国人にも分かりやすい絵文字の案内表示も設置した。
 13日午後7時、苫小牧発の便から就航。苫小牧-仙台-名古屋を約39時間半で結ぶ。

太平洋フェリー 苫小牧(北海道) 仙台(東北) 名古屋 船旅 お得なプラン クルーズ 貨物
太平洋フェリー 船内紹介 ニューいしかり

源泉かけ流し徹底の9温泉が協会設立へ

産経ニュース
源泉かけ流し徹底の9温泉が協会設立へ 十津川温泉など

 加温や加水などをせず「源泉かけ流し」を徹底している全国9カ所の温泉地が集まり、新組織「日本源泉かけ流し協会」を4月、立ち上げる。7日に都内で準備委員会を開いて正式決定し、泉質にこだわり、温泉本来の魅力をアピールしていくとしている。
 参加するのは全施設が源泉かけ流しで、温泉教授として知られる札幌国際大の松田忠徳教授が提唱する「源泉かけ流し宣言」を行う温泉地。湯量減などで源泉を循環ろ過させる施設が多くなっている中で、希少な温泉地の集まりといえそうだ。
 平成16年に全国初の「宣言」を行った奈良県の十津川温泉をはじめ、川湯・摩周(北海道)▽ぬかびら(同)▽高湯(福島)▽奥塩原(栃木)▽関(新潟)▽ 野沢(長野)▽宝泉寺(大分)▽長湯(同)-というラインアップで、温泉ファンに人気の温泉地が並ぶ。産経新聞の取材に対して、松田教授は「今後、条件に合致する他の温泉地にも呼びかけ20カ所くらいの規模にしたい」と話した。
 毎年、メンバーの温泉地に集まり、サミットを行う計画で、6月には大分・長湯温泉で開催する。ホームページも立ち上げ、魅力を訴えていくほか、メンバーの勉強会も行う。将来的には旅行商品の開発など相互誘客のシステム作りに発展させたいという。
 同種の団体では、全国約200軒でつくる「日本秘湯を守る会」が知られており、協会に参加する温泉地の施設で、同会に加盟している旅館も多い。
 松田教授は「秘湯の会はいい秘湯宿によるネットワークだが、協会は地域再生のキーワードの一つとして、本物、健康志向の温泉を生かすネットワークにしていきたい」としている。
 また、松田教授は「アジアからの訪日観光客の最大の目的は温泉。しかし、タイに200カ所、台湾に100カ所以上、中国には無数の温泉があるとされている。彼らと競争になる前に、接客や料理を含めた日本固有の温泉文化を磨き直し、他の追随を許さないレベルに高める必要がある」とも話している。

【十津川村観光協会】 ホームページへようこそ
弟子屈なび_川湯温泉
摩周温泉
ぬかびら源泉郷旅館組合
福島県・高湯温泉
小さな温泉宿場 奥塩原新湯温泉/栃木県那須塩原市塩原温泉郷/
北信州野沢温泉 観光協会オフィシャルウェブサイト
大分県九重町・宝泉寺温泉郷【宝泉寺温泉・壁湯温泉・川底温泉】
長湯温泉.com
Wikipedia : 掛け流し

産経ニュース
新千歳-仁川線を開設 韓国格安航空のジンエアーが4月から

 大韓航空(韓国)子会社の格安航空会社(LCC)ジンエアーは4日、新千歳空港と韓国・仁川空港を結ぶ定期便を4月11日に開設すると発表した。週4往復する。ジンエアーが定期便として日本に就航するのは初めて。
 北海道を訪れる韓国人観光客や、韓国を訪れる日本人客のほか、仁川空港で東南アジアなどへ向かう路線に乗り継ぐ顧客らの利用を見込む。毎週日曜、月曜、水曜、木曜に運航し、新千歳は午後4時に出発する。ボーイングの小型機737を使う。
 ジンエアーは将来的に、発着枠が順次拡大する羽田、成田両空港と韓国を結ぶ路線を就航する方針も明らかにした。

Fly, better fly_ Jin Air