トラベルビジョンニュース
スターアライアンス、アビアンカ-タカ航空とコパ航空の加盟が決定

 スターアライアンスは11月11日社長会で、アビアンカ-タカ航空とコパ航空(CM)のスアーアライアンスへの加盟方針に合意した。アビアンカ-タカ航空のハブ空港はボゴタ(コロンビア)、サンサルバドル(エルサルバドル)、リマ(ペルー)、サンノゼ(コスタリカ)にあり、欧米や欧州など100以上の就航地に運航。スターアライアンスに46の新就航地をもたらすことになる。一方、CMはパナマ・シティー(パナマ)、ボゴタ(コロンビア)をハブ空港とし、 25ヶ国52就航地に運航している。両社の加盟は2012年半ばを予定しており、これによりスターアライアンスは31航空会社による世界188ヶ国、 1292就航地へ、毎日2万2500便を運航。中央アメリカ、カリブ海、南アメリカのネットワークが拡充することになる。

Wikipedia : アビアンカ航空
Avianca
Wikipedia : TACA航空
TACA Airlines Official Site | Flights, low airfares, hotels and car rentals
Wikipedia : コパ航空
Copa Airlines-Vuelos directos a Sudamérica, Centro América y el Caribe
ホーム – Star Alliance