日本経済新聞
「カレーで街おこし」 富良野など6市町村の団体が“同盟”

 富良野オムカレーなどご当地カレーで街おこしを進める6市町村の団体が富良野・美瑛カレー街道ネットワーク(西森和弘代表)を設立した。地元食材の魅力をカレーで打ち出し、連携して地産地消や地域活性化に取り組む。5月27日に美瑛町で設立フォーラムを開く。
 集まったのは富良野、美瑛、上富良野、南富良野、中富良野、占冠の各団体。イベントへの相互参加や共同販促などを通じて一帯を「カレー街道」として売り込む。
 西森代表は「北海道はこれから観光シーズン本番。震災で先行き不透明だが、やることの準備だけは進めておこう」とあいさつ。ご当地グルメの普及を後押しするプロデューサー、ヒロ中田氏も「有言実行を」とのコメントを寄せた。

2011年04月07日の記事 | FURANO CURRY NET