CNN.co.jp
ミャンマー東部でM6.8の地震 死者多数

 米地質調査所(USGS)によると、ミャンマー(ビルマ)東部で24日、マグニチュード(M)6.8の強い地震があった。この地震による犠牲者は75人、負傷者は少なくとも111人に達した。
震源はタイ、中国、ラオスとの国境付近で、深さは約10キロ。太平洋津波警報センターは、大規模な津波のおそれはないとしている。
 タイでも死者がでている。同国MCOTネットワークによると、震源から約89キロのタイ・チェンライで屋根が崩れ1人が死亡した。震源から南に約772キロ離れたタイの首都バンコクでも揺れが感じられたという。
USGSによると、およそ30分後にもM4.8(暫定)、深さ約10キロの余震があった。

6.8-quake strikes Myanmar – This Just In – CNN.com Blogs
M6.8 – Myanmar