産経ニュース
南太平洋のバヌアツ沖でM6.3 米地質調査所が観測

 米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のバヌアツ沖で17日午後1時48分(日本時間同日午前11時48分)ごろ、マグニチュード(M)6.3の地震があった。

 震源はバヌアツの首都ポートビラの北西約77キロ、震源の深さは約15.2キロ。被害情報は伝えられていない。

Magnitude 6.3 – VANUATU