西日本新聞
出水駅に10万円駅弁 、器は薩摩焼、料理は伊勢エビ…

 12日の九州新幹線鹿児島ルート全線開通を記念し、鹿児島県出水市の弁当メーカー松栄軒は価格10万円の「駅弁」を特製販売する。限定5個で同日から予約を受け付け、注文から5日後以降にホームを含めて地元のJR出水駅で手渡すという。
 10万円弁当はその器から豪華。琉球漆器の2段重ねで円形と正方形の二つがあり、内側の皿や小鉢は沈寿官窯の薩摩焼。料理は、最高級の曽於さくら牛のステーキや伊勢エビのソテー、マダイの刺し身などで新鮮な地場産にこだわり、1人前を想定しているという。
 器や皿は食後も利用できるのがポイント。同社は「使うたびに全線開通を思い出すはず。また鹿児島に行ってみようと思ってくれれば」と期待する。松栄軒=0996(62)0617。

松栄軒~すべて食べられるお弁当~
九州新幹線全線開業記念弁当(画像)