産経ニュース
新千歳-仁川線を開設 韓国格安航空のジンエアーが4月から

 大韓航空(韓国)子会社の格安航空会社(LCC)ジンエアーは4日、新千歳空港と韓国・仁川空港を結ぶ定期便を4月11日に開設すると発表した。週4往復する。ジンエアーが定期便として日本に就航するのは初めて。
 北海道を訪れる韓国人観光客や、韓国を訪れる日本人客のほか、仁川空港で東南アジアなどへ向かう路線に乗り継ぐ顧客らの利用を見込む。毎週日曜、月曜、水曜、木曜に運航し、新千歳は午後4時に出発する。ボーイングの小型機737を使う。
 ジンエアーは将来的に、発着枠が順次拡大する羽田、成田両空港と韓国を結ぶ路線を就航する方針も明らかにした。

Fly, better fly_ Jin Air