南日本新聞
リクガメ駅長「小太郎」就任 JR指宿駅

 12日の九州新幹線全線開業に合わせ、観光特急「指宿のたまて箱」が運行する指宿市のJR指宿駅に、リクガメのマスコット駅長が就任する。4日、観光特急の内覧会が開かれた同駅でお披露目された。
 同市の長崎鼻パーキングガーデンで飼育するオスのケヅメリクガメで体長78センチ、体重41キロ。同市の竜宮伝説にちなみ小さな浦島太郎を意味する「小太郎」と名付けられた。
 小さな駅長帽をかぶった小太郎が登場すると、通りかかった近くの保育園児らが歓声をあげ、一躍人気者になった。小太郎は、週末など駅の利用者が多い時期に“出勤”し、観光客を出迎える。

長崎鼻パーキングガーデン Webサイト