産経ニュース
平湯-上高地 タクシー定額に 長野

 国交省北陸信越運輸局は、タクシー事業者から申請が出ていた松本市の上高地と岐阜県高山市の平湯温泉エリアを結ぶ区間の定額運賃について認可した。
 上高地へのタクシー運賃はこれまで、松本市沢渡地区との区間で定額運賃制(大正池まで3200円、帝国ホテル・上高地観光センターまで4千円)を実施してきた。しかし、高速道路無料化で安房峠道路を使って岐阜県側からのタクシー利用者が急増したため、中信地域と高山地区のタクシー会社19社と26の個人タクシーが平湯エリアからの定額運賃を申請していた。
 運賃は大正池まで3500円、帝国ホテルまでが4千円、上高地観光センターまでは4500円となっている。実施は通行規制解除後の4月23日からを予定している。

国土交通省 北陸信越運輸局
平湯温泉と上高地との間の定額運賃(タクシー)の認可について(PDF)