産経ニュース
竹島へ本籍移す人、26人から69人に急増 島根知事「地道な努力、良いことだ」

 島根県の溝口善兵衛知事は3日の会見で、韓国が領有権を主張する竹島(島根県隠岐の島町)に本籍を移す日本人が増えていることについて、「問題の解決に向け地道な努力を続ける中で、それぞれの方がいろんなことをやるのは良いことだ」と理解を示した。
 隠岐の島町によると、同町に属する竹島に1月時点で69人が本籍を置いている。平成17年の政府答弁では26人だった。本籍移転は日本領有の主張を下支えするための行動とみられている。
 溝口知事は「大事なのは客観的な事実に基づいて両国で冷静に議論することだ」と強調。自身の本籍移転については「今は考えていないが、そういう考え方があることは頭に入れる」と述べた。

島根県 : Web竹島問題研究所 かえれ島と海