産経ニュース
民俗芸能をネットで紹介 秋田

 国際教養大学地域環境研究センター(CRESI)は、インターネット上で民俗芸能の映像が見られる「秋田民俗芸能アーカイブス」(http://www.akita-minzoku-geino.jp)を開設した。
 県内には、竿燈(秋田市)やなまはげ(男鹿市)など重要無形民俗文化財に指定された民俗芸能が国内最多の16もあり、その保存に向け関心を高めてもらう狙いがあるという。
 CRESIは文化庁の支援事業で、今年度から3年間で県内の約300の民俗芸能を調査し、映像を撮影する作業を進めている。
 アーカイブスでは、CRESIが撮影したり、市町村から提供を受けりした映像を約2分間のダイジェスト版に編集。24日現在で83本が公開され、地域やカテゴリーで検索もできる。
 CRESIは「サイトをみた人が少しでも多く、現地で民俗芸能を見たいと思ってもらえればいい」と話している。

秋田民俗芸能アーカイブス
CRESI – 国際教養大学 地域環境研究センター TOP