CNN.co.jp
犠牲者また増え147人に、救出者は70人 NZ地震

 ニュージーランド南島の中心都市クライストチャーチを22日に直撃したマグニチュード(M)6.3の地震で、同国の民間防衛・危機管理省は27日、犠牲者が計147人に達したと発表した。死者はさらに増える見通し。
死者数は26日の発表より2人増えている。日本人の語学留学生を含む多数の行方不明者も出ている。
同省によると、救出された被災者数はこれまで70人。

AFPBB News
身元確認できない人が出る恐れも、NZ地震で警察が見解

 ニュージーランド・クライストチャーチ(Christchurch)の警察は27日、22日に起きたマグニチュード(M)6.3の地震の犠牲者の中には、身元を確認できない人が出る恐れもあるという見方を示した。
 この地震で、語学学校キングズ・エデュケーション(King’s Education )が入居していたクライストチャーチ中心部の地元テレビ局カンタベリーTV(Canterbury TV、CTV)のビルは倒壊した。
 警察幹部はCTVビルでは火災も起きたためDNA検査で身元を特定できないケースもあり得るとして、「予断を持つつもりはないが、その恐れがあるということを覚悟しておく必要はある。身元を特定できない人が出ると決まったわけではないが、そのリスクはあるということだ」と述べた。
 今回の地震では27日午後までに日本、中国、フィリピン、タイ、韓国から来ていた人を含む147人の死亡が確認されたが、依然として50人以上が行方不明になっている。

Death toll from New Zealand quake climbs to 147 – CNN.com

・New Zealand missing feared dead