産経ニュース
昆虫のおもちゃ、上毛電鉄を飾る 群馬

 上毛電鉄(前橋市)と県立ぐんま昆虫の森(桐生市)は3月6日から、電車内を春の昆虫のおもちゃで飾るデコトレイン「ぐんま昆虫の森号」を運行させる。4月12日まで。
 デコトレインでは、車内を新緑や菜の花の飾り物で装飾。チョウやミツバチ、テントウムシといった昆虫のおもちゃをちりばめる。また、子供たちが描いた虫の絵や、昆虫の森が過去に主催したフォトコンテストの入賞作品も展示されるほか、車両には特製ヘッドマークも装着される。
 期間中に上毛電鉄の有人駅で販売している「遊得券」を昆虫の森で提示すると、先着200人にオリジナル缶バッジがもらえる。
 装飾されるのは1編成(2両)で1日6~7往復運行される。出発式は西桐生駅ホームで6日午前9時45分から開催され、デコトレインは同日午前10時16分に初出発する。

上毛電気鉄道
ぐんま昆虫の森