産経ニュース
さよならボンネット特急 3月に引退ツアー

 日本旅行は23日、約40年前に製造された先頭部分がボンネット型になった特急用車両「489系」の引退を控え、JR大阪-金沢間を貸し切り列車で往復するツアーを実施すると発表した。3月26、27両日に走らせ、計800人を募る。大人1人の旅行代金は、往復と金沢市内のホテル1泊で2万4800円から。
 489系ボンネット型は定期的に走っていた上野(東京)-金沢間の夜行急行「能登」での運用を昨年3月に退き、今回使うJR西日本に残った1編成(昭和46~49年製造)も、出番が少なくなっている。
 3月26日に大阪から金沢へ、翌27日に金沢から大阪まで運転。片道乗車のプランも用意する。先頭部に、かつて使われていた特急の「雷鳥」または「白鳥」のヘッドマークを掲げ、「ありがとう489」の文字をあしらう予定。

ボンネットよ永遠に・・・「ありがとう489系」号の旅 | 日本旅行(PDF)