47News
平壌に105階建てホテル 外装工事がほぼ終了

 北朝鮮の首都平壌に建設中の105階建て高層ホテル「柳京ホテル」の全面ガラス張りの外装工事が、17日までにほぼ終了した。
 北朝鮮で携帯電話事業や同ホテル建設に投資しているエジプトの通信大手オラスコム・テレコムから派遣されている関係者によると、来年4月の故金日成主席の生誕100周年に合わせた開業に向け今後、内装工事が本格化する。
 ピラミッドのような形をした同ホテルは、1990年代初めに資金難などから建設が中断。約20年近く建設途中のまま放置されていたが、2008年にオラスコムの投資で工事が再開されていた。平壌駐在の外交筋によると、低層階は年内にも一部仮オープンさせる計画もあるという。
 一方、工事のため平壌に長期滞在しているオラスコムの関係者は、ムバラク前大統領が辞任に追い込まれたエジプト情勢については「話したくない」と複雑な表情を見せた。

Ryugyong Hotel, Pyongyang, North Korea | Emporis.com
現代に甦るバベルの塔…柳京ホテル
Welcome to Orascom Telecom Website