AFPBB News
マクドナルドのドナルド像「誘拐」事件、とうとう断頭台で「処刑」

 フィンランドで、米ファストフードチェーン・マクドナルド(McDonald’s)のマスコット「ドナルド(Ronald McDonald)」の像が「誘拐」された事件で、「食物解放軍(Food Liberation Army、FLA)」を名乗るアーティスト・グループが11日、ヘルシンキ(Helsinki)の画廊でドナルド像の「処刑」を行った。
 FLAは前月31日、ヘルシンキ市内のマクドナルド店舗からドナルド像を「誘拐」し、動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿した動画でマクドナルド社に要求を突きつけていた。
 事件をめぐりフィンランド警察は今週、FLAのアーティスト2人を拘束し、ドナルド像を取り戻していた。このため、FLAはわざわざ「処刑」に使うドナルド像を自作し、断頭台に乗せて首を切り落としたという。

・They kidnapped Ronald!
YouTube Preview Image