産経ニュース
ベネズエラの殺人件数、日本の50倍 10万人当たり48件 中南米で最悪レベル

 ベネズエラ政府は9日までに、2010年の人口10万人当たりの殺人事件数が48件に上ることを明らかにした。地元メディアによると、治安の悪い中南米でも最悪レベル。12年大統領選で再選を狙う反米左翼チャベス政権下で、治安悪化が深刻な状況が表面化した。
 日本の警察白書によると、日本の09年の殺人件数は10万人当たり0・9件で、約50倍に当たる。ベネズエラでは昨年1年間、全国で約1万4千件の殺人事件が発生したという。

BERNAMA – Venezuela Has One Of Highest Rates Of Homicides In Latin America