時事ドットコム
茶屋街「検番」でお披露目会=金沢市

 金沢市の浅野川沿いに位置する「ひがし茶屋街」で、芸妓(げいぎ)の稽古場である「検番」の改修工事完了を記念して、お披露目会が行われた。検番は木造2階建てで、1914年(大正3年)ごろ建築されたといい、市の伝統的建造物に指定されている。検番には、山野之義市長や地元財界人、工事関係者ら約30人が招かれ、同茶屋街の芸妓が笛や踊りを披露した。
 工事は昨年10月半ばに開始し、玄関ホールの壁や天井の修理のほか、老朽化が進んでいた舞台板の取り換えなどを行った。
 冒頭にあいさつした東料亭組合の森田勝美組合長は「これからも、ひがし茶屋街みんなで力を合わせて頑張っていきます」と茶屋文化継承への意気込みを語った。

ひがし茶屋街 :金沢観光情報 【 きまっし金沢 】
Wikipedia : 芸妓