47News
未発表「横浜写真」を一堂に 200枚、スイスで公開

 幕末から明治時代にかけて、当時の日本の様子を写した白黒写真に絵付師が彩色した「横浜写真」約200枚の展覧会がスイス南部ルガノで開かれている。大半が未発表写真で、主催者によると、これほど多数の同写真の展示は海外では初めてという。
 写真は、欧州在住の収集家が1970年代から日本や英国、ドイツなどで集め所蔵している約7500枚から選ばれた。イタリア系英国人フェリーチェ・ベアトや日下部金兵衛ら当時の著名写真家による写真も多数含まれている。
 栃木県日光市や長崎市、宮島、富士山など日本各地の風景のほか着物姿で田植えをする人、人力車やかごに乗る人など、当時の日本人の生活ぶりが描かれている。
 同写真は横浜市が制作の中心だったことから横浜写真と呼ばれる。主に当時の外国人の滞在者や旅行者へのお土産用に販売されたもので、絵付師が手書きで彩色したことから、同じ写真でも一枚一枚微妙に色合いが異なるという。
 展覧会を企画したルガノ市文化美術館のパオロ・カンピオーネ館長は「お土産目的だったことなどから安っぽいとみなされることもあるが、19世紀の日本の様子を知る上で貴重な芸術作品だ」と話した。展覧会は27日まで。

lugano.ch – Museo delle Culture
INEFFABILE PERFEZIONE – La fotografia del Giappone 1860 – 1910
Ineffabile perfezione
Wikipedia : フェリーチェ・ベアト
Wikipedia : 日下部金兵衛