AFPBB News
パリで公演、風刺やユーモア入れた新スタイルのバーレスク

 フランス・パリ(Paris)で25日、新しいタイプのバーレスク「キャバレー・ニュー・バーレスク(Cabaret New Burlesque)」の公演が行われた。キティ・ハートル(Kitty Hartl)さんが米国のニューバーレスクを参考に創り出したショーは1940年代のキャバレーにインスピレーションを得たもので、ユーモア、官能性、いかがわしさをミックスした社会風刺などを特徴としている。

CABARET NEW BURLESQUE