朝に宿の窓からマッターホルンを見ると雲がかかっていたが、昼前から晴れてきたのでツェルマット駅から登山鉄道で終点のゴルナーグラート (Gornergrat)駅へ。約40分ほどで到着。駅のすぐ上にある展望台(標高3089m)から360度、4千m級の山々を眺めることが出来る。ちな みにツェルマット周辺には4千m級の山は29座あるそうだ。ここで2時間ほどのんびりと過ごして14:19発でツェルマットへ戻り、メインストリートであ るバーンホフ通り(Bahnhofstrasse)に並ぶ店を眺めながらマッターホルン博物館(Matterhorn Museum)へ。その後はぶらぶらしながら宿へ戻った。ちなみにツェルマットの街中は基本的に内燃機関の乗り物は入れない。タクシーも運搬車も電気自動車だ。

マッターホルン(宿から)

電気自動車(タクシー)

登山列車

ゴルナーグラート駅

ゴルナーグラート展望台より

マッターホルン博物館