エキサイト・ニュース
フロリダの高校生が海に流した手紙入りの瓶、アイルランドに届く

 フロリダの高校生が海洋科学の授業の一環として海に投じた手紙入りの瓶が、アイルランドの浜辺に流れ着いた。コーリー・スウェリンゲンさんが2009年 4月に大西洋に流した瓶は、はるばるアイルランドの小さな漁村に届いた。17歳の少年と彼の父親が、家族の休暇の際に瓶を見つけた。
当時スウェリンゲンさんの教師だったイーサン・ホールさんは、瓶はおそらく16ヶ月ほど旅を続けていたと思われる、と語った。
アイルランドの少年と父親は、手紙に返事を書いた。瓶の中の手紙には、どのような場所で見つけたか詳細を教えてくれと書いてあった。
スウェリンゲンさんは地元新聞『フロリダ・トゥデイ』に、瓶が発見されることは期待していなかったと語った。彼は現在、フロリダ大西洋大学で学んでいる。

このニュースを見て、10年ほど前に「ボトルメール」というアプリがあったのを思い出した・・・。

Fla. student’s message in bottle found in Ireland | The Bulletin | Local & State News | Oregon Statewide News