水都祭に行ってきた。日中は怪しい天気だったものの何とか持ち直して花火が上がる前ぐらいから青空が覗くほどに回復。とにかく人が多いこと。実は数年前まで勤めてた会社が会場近くにあったが、水都祭は一度も行ったことが無かった。むしろその頃は人が多いのを避けて帰ったものです。関西在住の方はご存知だと思いますが、会場一帯は桜の名所でもあり、人が多いのは桜の季節も同じだが、やはり夏とあって浴衣姿の女性(男性もちらほら)が多かった。会場の真ん中を流れる大川では屋形船(宴会船?)がいくつも往来してその船もドンチャン騒ぎ状態。花火鑑賞というより、花火に託けて単に酒飲んで騒ぎたいだけと違うのか?って感じでした(笑)。いよいよ大阪も夏本番になったようです。

水都祭

水都祭

水都祭

水都祭