今日はチェックアウト(11時)までゆっくり寝るつもりだったが、エアコンを点けっ放しで寝込んでしまい、寒くなって早朝に目覚めた。二度寝するとチェックアウト時間をオーバーしそうな感じだったので帰阪する夕方まで何をしようかと考え、ホテルからさほど遠くない第一牧志公設市場へ行くことに。大阪の市場ではお目にかかれないような赤や青の魚など見ているだけで面白かった。 今日はチェックアウト(11時)までゆっくり寝るつもりだったが、エアコンを点けっ放しで寝込んでしまい、寒くなって早朝に目覚めた。二度寝するとチェックアウト時間をオーバーしそうな感じだったのでホテルからさほど遠くない第一牧志公設市場へ行くことに。大阪の市場ではお目にかかれないような赤や青の魚など見ているだけで面白かった。
市場を出て国際通りを歩いて県庁の隣にあるパレットくもじに入り、4階にある那覇市歴史博物館へ。スペースは小さいが琉球関連の国宝資料などがあった。博物館を出てモノレールで那覇バスターミナルへ移動。「糸満大綱引き」を観るためにバスで糸満市へ向かい約1時間で到着。すでに大綱は道路脇に横たわっていたが、大綱引きは17時からで残念ながら観ることが出来ないので、14時からの「道ジュネー」を観るために出発地点の糸満小学校前へ移動した。1時間ほど楽しんだあとタクシーで空港へ向かい17:15発の便で帰阪した。

第一牧志公設市場

第一牧志公設市場

那覇市歴史博物館

糸満大綱引き

糸満大綱引き・道ジュネー

糸満大綱引き・道ジュネー

糸満大綱引き・道ジュネー