約1年ぶりの韓国旅行で今回は済州島へ。済州島は昨年2月以来の2度目で、前回に殆どの観光ポイントは周ったので目新しさは無いが、ソウルのような大都会とは違った楽しみ方があると思う。関西空港発9時30分のKALに乗り11時過ぎに到着。まずは済州空港で予約しておいたレンタカーの手続きを済ませる。梅雨時期とあって時折小雨模様になったりして天気は今ひとつ。取りあえず目的地を決めずに島の外周を走行することに。適当に持ってきた空港案内所にあった観光パンフレットのを見ると「済州海女博物館(제주 해녀박물관)」なるものがありそちらへ行くことに。どうやらここは昨年5月にオープンしたようだ。済州島ならではの海女漁を中心とした民俗博物館と言った感じの展示内容。当方が行ったのは14時頃で、天気が良くないせいか、週末なのに私以外は一組のカップルのみ。帰りぎわに観光バスが一台来た程度でゆっくり鑑賞できた。博物館を出た時に少し雨脚が強くなったので今日はこれでホテルへ向かうことに。ホテル近くのEマート(E마트)(大型スーパー)で少しだけ食べるものを買いチェックイン。寝不足だったせいで部屋に入って横になってたらそのまま21時ごろまで寝てしまい、自動的に本日の観光終了(笑)。

済州海女博物館

済州海女博物館

済州海女博物館

済州海女博物館

済州海女博物館