朝7時頃に柳川市内のホテルを出て柳川市大和町にある「やまと競艇学校」へ向かう。ここは名称のとおり競艇選手養成所だ。この日は春にデビューする新人選手の卒業式があり知人の息子がそのひとりで、知人のご家族と同行して見に行った。選手養成所は以前までずっと山梨県本栖湖湖畔にあったが、国立公園内にあるなど様々な問題があり7・8年前だったと思うが現在の場所に新築 移転した。実際に初めて見たが総工費74億円とあって近代的な設備が整った学校だった。
この日は前日までとはうって変わって強風のうえに雨が降っていた。おかげでここへ来る途中にコンビにで買ったビニール傘が、車から降りてものの5分も使わないうちに裏返って壊れた。伝統的に卒業式の日には父兄参観の「卒業レース」が行われるが、この天気(特に強風下)では観る側もレースする卒業生 も大変だ。事故も無く無事に卒業レースが終わり、続いて室内で卒業式が行われた。
競艇学校を出てご家族と一緒に晩飯を食べて熊本空港へ移動し19:20発大阪(伊丹)行き最終便で帰阪。この学校は福岡県にあるが一番近い空港は佐賀空港。ところが佐賀空港発大阪行きの最終が17時台で時間的に厳しいので熊本空港から乗った。

やまと競艇学校

やまと競艇学校