朝10時過ぎに宿を出てポンピドゥー芸術文化センター(Centre National d’Art et de Culture Georges Pompidou)内にある国立近代美術館(Musée National d’Art Moderne)へ。10時半過ぎに到着したが開館が11時とあって長い列が出来ていたが、開館後は比較的スムーズに入館出来た。ここのエスカレーターは建物外部にあり上階からは街を一望できる。センターを出て15分ほど歩いたところにあるピカソ美術館(Musée national Picasso Paris)へ。ゆっくり鑑賞してからひと休みして徒歩でセーヌ川の中州・シテ島(Île de la Cité)にある世界遺産・ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre Dame de Paris)へ。まずは塔に上がる列に並んだ。少人数ずつ入場させているために1時間ほど待たされた。上がるには階段しかないのでけっこう疲れた。下に降 りてから今度は聖堂内に入った。こちらも結構並んでいたがそれほど待たされることなく入れた。聖堂を出るともう16時半を過ぎていてこれから何処へ行くにも中途半端な時間なのでゆっくり歩いて宿に戻った。しばらくゴロゴロしたあと21時前くらいに出てRERを乗り継いでエッフェル塔(Tour Eiffel)へ。こちらも大勢の人が並んで待っていた。30分以上並んだ末に階段で上がることができ、まずは第一展望台へ。パリの夜景を堪能しようと見渡すと「えっ?」と思わず声が出てしまったほど街が暗かった(苦笑)。もうひとつ上の第二展望台まで行くことなく塔を降りた。エッフェル塔は上って楽しむもより下からライトアップを楽しむのが良いかも知れない・・・。再びRERに乗りノートルダム大聖堂の方に戻りそこから大聖堂とパリ市庁舎(Hôtel de Ville /世界遺産登録)のライトアップを見ながら宿に戻った。

ポンピドゥー芸術文化センター

ポンピドゥー芸術文化センターからの眺め

ピカソ美術館

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂の上から

ノートルダム大聖堂

エッフェル塔

ノートルダム大聖堂

パリ市庁舎